ヒューマン・キャピタル・マネージメント ≫ 面接必勝メイク講座

面接必勝メイク講座

面接は見た目が重要です。

面接などのシーンで、好印象を与えるメイク方法を紹介します。普段ご自分でされているメイクと比べると、控えめで物足りなく感じる方もいらっしゃるかも知れませんが、ここでは色を使うより、質感に重点を置き、健康的に見えるメイクを心がけましょう。
"プレメイク"から"リップ"まで手順に沿ってご紹介いたします。

step1プレメイク

1日メイクをキレイな状態で保つためには、プレメイクをしっかりと行うことが大切。

水で湿らせたコットンに化粧水を取り、
肌が冷たくなるまで丁寧にパッティングします。

化粧水で保湿した肌の水分の蒸発を防ぐために、乳液と下地クリームを塗ります。
下地を使うことによって、ファンデーションのノリと持ちが良くなります。

step2ファンデーション

フェイスライン・額にファンデーション
を置き、スポンジで伸ばします。

ルースパウダーをたっぷりパフに取り、顔全体に広げます。余分なパウダーは、ブラシで落とします。

step3まゆげ

アイブローペンシル・パウダーなどを使って眉を描きます。
描いた後は、スクリューブラシを使ってなじませよう。
細くならないように注意して下さい。

step4アイメイク

アイブローペンシル・パウダーなどを使って眉を描きます。
描いた後は、スクリューブラシを使ってなじませよう。
細くならないように注意して下さい。

step5チーク

頬の中央より少し外側にブラシを当て、
外側に向けて伸ばしましょう。

step6リップ

ベージュ系の色を選びます。
グロスもラメ等の入っていない透明な物を選びましょう。

血色良く、健康的に見せる事に重点を置いてください。

step7メイク完成

使用コスメ

・化粧水
・保湿クリーム
・化粧下地
・リキッドファンデーション
・ルースパウダー
・アイブロウペンシル
・アイカラー(マットホワイト/ブラウン/ダークブラウン)
・リキッドアイカラー
・チークカラー
・口紅
・リップグロス

ヒューマン・キャピタル・マネージメント ≫ 面接必勝メイク講座

会社案内 |  企業様お問い合わせ |  求職者お問い合わせ |  個人情報保護方針 |  個人情報取得に関する通知文 |  推奨環境